Dispatch

キャバクラ派遣はノルマがないから気軽に働ける

青いドレス

キャバクラ派遣はいろいろなお店に行ってキャバ嬢のヘルプをするお仕事です。お客さんのために水割りを作ったり、楽し会話をして場を盛り上げたりします。キャバクラ派遣とそのお店に在籍しているキャバ嬢との大きな違いはノルマ制ではない事と名刺を渡して連絡先を交換することができないことなどがあります。ノルマや売上がいつも気になってストレスに押しつぶされそうな人には向いている仕事です。人によっては在籍してしまうよりもキャバクラ派遣のほうが働きやすいかもしれません。
もちろん客さんからお酒をおごってもらったり、その場でいきなり指名されることもあるので、お給料が極端に低くなることもなく、安心して働くことができます。そのお店で働くキャバ嬢と同じように、指名が入ったり、ドリンクのオーダーをとったりすれば、ボーナスももらうことができるので、実力があれば、働きやすくて稼ぎやすい職場になります。
また仕事内容としてはヘルプが多いので、接客未経験でも気軽に働くことができるので、自分のペースで接客を学ぶことができます。
最近ではキャバクラの仕事も売り手市場なので、実力さえあれば、いろいろなお店に派遣されて、自由に時間と場所を選んで働けるようになります。

記事一覧